フォト
無料ブログはココログ

« カードローン、このテーマに関しては何度もコメントしてますが・・・ | トップページ | 新仮想通貨「Jコイン」を創設するそうですが… »

2017年9月 8日 (金)

残高を公表するだけで良いのか・・・

全銀協が会員行のカードローンとアパートローンの残高を毎月公表することにしたそうです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00000063-asahi-soci

どちらの貸出しも運用上問題があるということで、監督官庁も問題視しており、今月から個別行の運用状況を検査すると公表していますので、その点への対応も加味しての内容と思います。

しかし、各行から月末時点の残高を報告させ、結果をまとめて公表することで、問題が解決されるのか、疑問も残ります。同様の融資活動は、信用金庫業界でも行われていますが、おそらく、当該業界でも公表することになるでしょう。
確かに、結果である実情を公表することで、各金融機関の行動を抑制することはできるでしょうが、本来のあるべき融資活動を実現するには、各金融機関の考え方が根本から変わらなければ、本当の意味で問題解決にはならないようにも思います。
報告業務の負担だけが金融機関に増えただけ・・・と、捉えられる可能性が高いのではないでしょうか。

この数カ月、金融機関の方々の話を聞く限り、世評で問題視されているせいか、カードローンやアパートローンの運用に関しては慎重になりつつあるようですが、金融機関経営のあるべき姿でもある「お客様志向の営業活動」を実践できるのであれば、カードローンもアパートローンも有効な融資手法のはずであり、必要とするお客様に対しては求められるサービスのはずです。

周りから言われて・・・良い悪い=白黒をつけるのではなく、真の意味の「あるべき融資運営体制」を確立する、その上で商品を提供する、この基本原則を各金融機関が自主的に受け入れ、明確にして、実践する状況になることを期待したいものです。

« カードローン、このテーマに関しては何度もコメントしてますが・・・ | トップページ | 新仮想通貨「Jコイン」を創設するそうですが… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1988925/71652798

この記事へのトラックバック一覧です: 残高を公表するだけで良いのか・・・:

« カードローン、このテーマに関しては何度もコメントしてますが・・・ | トップページ | 新仮想通貨「Jコイン」を創設するそうですが… »